ブログ初心者向け書き方のポイント – 女性向け・小規模〜中小企業ウェブサイト制作が得意 | 強みに特化。価値の伝わるホームページ制作は東北青森県八戸市エフディークリエイト 沼田 薫

ブログ初心者向け書き方のポイント

こんにちは!
地方青森県八戸拠点、全国からも選ばれるホームページ制作。
強みに特化しながら売りに繋げる戦略デザイナー沼田です。

さて今回はサイト運営者は押さえておきたいブログ初心者向け書き方のポイントについてご説明します。

web用の文章と紙(チラシ・本)の文章の違い

文章作り。一見web用と紙の文章は同じものだろうと思いがちですが、全く違います。

①情報量

・紙はスペースが限られて文字制限があります。文字量もキッチリ指定され要点をまとめて書き込む必要があります。
・一方webは基本的に制限はありませんが、見やすさを考えて自分で決める必要があります。

②読むシチュエーション

・紙は本など購入をして立ち止まってじっくり読むことが多いです。
・一方webは家事がひと段落したときや、通勤時間など隙間時間でみることが多いです。
→見にくいと感じたらすぐ離脱してしまう可能性がある為、図やイラストで工夫が必要です。もちろん紙も見やすさは必要ですが、紙よりwebは気が向いたら見る。重みが全然違うのです。

③SEO対策(検索上位の為の施策)

・紙は見やすさ、重要度別でレイアウトを変えますが検索上位の概念はありません。
・一方webは重要度別に設定が必要→検索の為へと繋がります。

このような違いが前提にあります。

会社ブログの書き方のポイントとは?

ただただ思った事を書いていくとハマる罠。
それはついつい自分を中心に書いてしまいがちの文章になってしまう事。
当社はこれもあれも、こんなにも○○(専門用語)ができる!すごいでしょ!!と書いてしまいがち、そして書くことでどんどん専門的な用語をだしてしまったりとどんどん閲覧者を置いていってしまう事になります。

ターゲット目線の徹底。文章からイメージが浮かぶようにする

自社としてできることは閲覧者にとってどのようなコトに変わるのかを伝えます。
専門的なことが出来ることによって与えられるコトを書いてあげましょう。

例)
×
沼田のホームぺージ制作は頂いた文章をそのまま使うのではなくライティングから携わります。


沼田のホームぺージ制作は、頂いた文章をそのまま使用するのではなく、ライティング(文章)作成から携わります。
元は紙ベースの書き方からweb向けに変換し制作に反映させます。
紙ベースとweb文章の違いはこちら

そのことによって
・見やすく
・分かりやすく
・検索上位にも強い文章作り
ができ、閲覧者に向けてグッと惹きつけるホームぺージ制作ができます。

と書いた方がイメージが湧きやすいですよね。

ターゲットイメージの具現化

閲覧者のイメージが明確であればあるほど訴求しやすいものです。
女性なのか?男性なのか?年齢層は?年収?趣味?行動パターン。等で必要としている良い効果のポイントが違います。

そこまで落とし込んであげることでおのずとブログにより深みが増します。

深みが増すことで共感ポイントが生まれるのです。

普段からどんな人に向けての発信なのか、その人は何を欲しているのかアンテナを張る習慣をつけましょう。
ブログのネタに困っているというお声をよく頂きますが、より深く相手の事を考えれば考えるほどネタが思いつくかもしれません。

ブログの書き方についてもっと知りたい!
もっと今のサイト改善をしていきたいけど何をどうしたらいいのかわからない!
そのような方に向けて随時相談会(1時間5,000円)を行っております。

 

せっかくのお手持ちのホームぺージ。出来上がるまでもそれぞれの苦労があったと思います。
より活用して頂き、自分がホームぺージを通してやりたかったことが過去形ではなく進行形となるように運用についての考え方、視野を広げてまいります。
今回のブログに関しての感想やこういうことを知りたい!等々お気軽にご要望についてお問い合わせフォームよりコメント下さい♪

より見てくださった方にコミットした形で良いコンテンツを提供していきますね(^^)/
ご協力どうぞ宜しくお願い致します!

 


HP制作他取り扱いの案件につきまして、気になる点を分かりやすく納得のいくまでご説明させて頂きます。
現在青森県八戸市を拠点に制作。青森県八戸近郊の方は直接打ち合わせも可能でございます。
Skype等で全国からも受注しておりますので、密着型ホームページ制作Webデザイナー沼田までお気軽にご相談ください♪

お問い合わせはにつきましては
お問い合わせフォーム←こちらからお願いします(^^♪